2013年03月

吉祥寺曼荼羅

吉祥寺にあるライブハウス
曼荼羅は

学生時代から
ずっと憧れのライブハウスでした

京都なら拾得や磔磔
あるいはメトロといったところか

これで学生時代に
「出たい!」と思ったライブハウス

新宿JAM
新宿ロフト
リキッドルーム

そして吉祥寺曼荼羅

すべて出ることが
できました

ただし
ロフトはバーサイドステージだったし
リキッドルームは恵比寿に移転した後

リキッド名物だった
天国への階段は
今はもうないから

次は
ロフトメインステージを目指して
がんばっていきましょー

日曜はLUXのライブ
僕はいつもリハでめちゃくちゃ緊張するのですが

今回は特別緊張しました

モチロン
OK横丁企画で

対バンがみんな
猛者揃いというプレッシャーもありましたが

会場についたら
客電真っ暗なんだもん・・・

あと入口のところで
数年前に渋谷生音弾で作った
エゴッタマン画のステッカーを発見して

LUX5











あきらかに
動揺しました・・・(爆)

ナンデコンナトコニ貼ッテアルンダ・・・

LUX1







photo by RIE from THE JAYPERS

それでもライブは上々
評判も中々だったんじゃないでしょうか

曼荼羅LUX





photo by Kanako Sato

モチロン本番は
緊張なんてまったくせず

いつも通り
オレタチがイチバン!
モード全快です

LUX2














我らがリーダーBANCHANGは
いつも以上にゴリゴリの音を出していてカッコよかったし

3














エゴッタマンも連日の走りこみの甲斐あって
だいぶ息切れしなくなってきた(笑)

4














この日のイトーちゃんは
少しコワモテで

知らない人だったら
話しかけらんないクライの
オーラをぶっ放してました

なんにせよ
足細すぎデス

ロッカーの基本ですね
さすがおにーちゃんデス

リハでは口数も少なく
おっかなそうな先輩たちも

ライブ後には
みんな笑顔で「良かったよ!」と言ってくれる

その瞬間に

「あぁ・・・自分たちの音が出せたんだろうな」

というバロメーターになるんじゃないかと
思ってマス


LUX6











元アナーキーのマリさんに
一緒に写真を撮ってもらいました

久しぶりに観た
OK横丁は

やっぱりブッ飛んでた上に
とんでもなく進化してた

そしてオレは
やっぱり踊らされてしまった

そこらへんが
大変悔しい・・・(笑)

でも嬉しい


最近LUXとしては
居心地のいい空間でばかり
やらせてもらって来たんだけど

あのちょっと居心地の悪い
ライブハウスと対バンの

独特の空気の中で出す音が
やっぱりたまんないな


ホーム&アウェイ


でも最終的には
自分たちのホームを

どれだけたくさんの人と
作れるかってことなんだろうな

サマソニへ行こう♪

THE DOUGLAS
レッドブルのイベントに応募しております

こーゆーの
あんまし好きじゃなかったんだけどさ

ノリで
応募しておりますっ

1位になれば
サマソニです!

http://www.redbullliveontheroad.jp/band/douglas


現在82位(爆)
昨日から10ランクダウン(爆)

ちなみにお友達バンドの
ムスタング・ジャークスも登録してるので

http://w
ww.redbullliveontheroad.jp/band/mustangjerx

1日1票
皆さんの清き1票を

この2バンドに投じてください♪



毎日レッドブルは
飲めないよん

電車とバスの博物館

電車とバス8











休日に子供を連れて
東急田園都市線・宮崎台駅に直結している

『電車とバスの博物館』

に行ってきた!


とにかく休日のたびに
今日はどこに行くのだとうるさい
子供たちを

なんとか満足満喫させるために
親は必死なのです

休日コーディネートロッカー

んで行き着いたのが
ココなんですが

その理由は入館料が大人100円だからデス(爆)

電車とバス2











駅から直結の館内には

電車とバス1











古き良き時代の
貴重な展示物の数々!!

電車とバス3











子供はもちろん
大人も大はしゃぎデス

この
自分も大はしゃぎというのは
一見エゴのように見えますが

やっぱり
大人も子供も楽しめないと
続きませんっ!

電車とバス4











終戦直後の蒲田駅の模型とか(萌え♪)

電車とバス5











開通直後の田園都市線・溝ノ口駅の模型とか(萌え〜♪)

その他実際にHOゲージ運転体験なども
とーっても気軽に出来るんです

そして極めつけはコレ!

電車とバス6











東急8090系の運転シミュレーター!!

めちゃくちゃリアル!
すごい臨場感!!

なんせホンモノですからっ

子供たち大興奮&緊張(笑)

電車とバス7











恐らく元東急鉄道マンと思われる
係員のおじちゃんに上手に指導されて

二人で交代して
中央林間〜長津田間を
上手に運転してました

オレもやってみたかったな〜。。
平日こっそり行ったら
やれるかな・・・(笑)

結局
丸々半日

存分に楽しんで帰ってきました

電車とバスの博物館
http://www.tokyu.co.jp/railway/railway/west/link/museum.html

いや〜
東急いいね♪

と思いながら
翌日渋谷を通ったら

電車とバス10











東横渋谷駅は撤去工事の真っ最中

電車とバス9











淋しくなるね〜

東横渋谷最終

ありがとう
東横渋谷駅

IMG_5356











85年の歴史に幕




撮影・編集 玉木 洋平


いただきます

【いのちをいただく】

「いただきます」って、
日本ならではの言葉なんだそうです。

だから、
この言葉を知らない外国の人は、

「いただきますって、何ですか?」
「それは、神に対する祈りですか?」

と聞いてきます。

もしもですよ、
みなさんが子どもたちに、

「なんで食べる前に『いただきます』
 って言わなきゃいけないの?」

って聞かれたとしたら、
どう答えますか?

〜【いのちをいただく】より抜粋〜

いただきます












最近とくに
よ〜く考えていたことだったのです

自分は子供が美味しそうに
ゴハンをモリモリ食べてくれるのを見るのが

大好きなんです

「おかわり!」
なんて言ってくれた日にゃ

「喜んでっ♪」
って叫びそうになる


それなのに
好き嫌いを言ったり
食べ残したり

そんなときは
心が痛くて

うっかり
テーブルひっくり返しそうに
なるんですよ(笑)

そこには少なからず
そのために働いているんだという
親のエゴもあるとは思うのですが・・・

子供たちに
食べられることのありがたみを

美味しく食べることの
喜びを

白いゴハンがあれば
それで満足の俺は

どうやって伝えていったら
いいんかな〜って

そしたら
こんな文章を巣鴨でラーメン屋を生業としている
友人が教えてくれました


【いのちをいただく】
記事全文はコチラ↓

http://www.facebook.com/photo.php?fbid=297303533716251&set=a.191709974275608.41698.100003098201409&type=1&theater

食べ物の好き嫌いがあるって
とても幸せで裕福なことですよね

日本で出る
年間の食べ残し量が

発展途上国
3300万人分にもなるんだって

知らなかった


自分も子供のころは
食べられないものがありました


ウチの子たちは
まだ小さいのですが

日常の中で
当たり前のように
感謝やマナーを伝えていけたらいいなと

そう思いながら
子供と接していきたいなと
思います


それとね
大人も忘れていることがあるよね

時には不平不満や
生意気なことも言うけれど

自分の子どもたちが
毎日当たり前のように
元気にゴハンを食べられる


そんな日々の健康に
感謝しないとね

五体満足で生まれてきてくれたことに
喜びを込めて

「おう!腹いっぱい食え!!」

と言ってあげたい

アクセス
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
リリース情報
玉木"エゴッタマン"洋平
セカンドアルバム
『on the way』
おかげさまで200枚完売致しました!
御礼申し上げます
ライブ情報
2017年1月22日(日)
浜焼太郎経堂店
『エゴッタマン弾き語り』

2017年2月5日(日)
横浜クラブセンセーション
『グレゴリーペイジ来日ライブ』
エゴッタマングループ


ご意見・ご感想
ライブなどのお問い合わせは
egottaman@gmail.com
Twitter ときどきつぶやきます
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ