2014年11月

for the people

今回の選挙にしても
少しうんざりしている
自分がいる

この国に対しても
少し諦めかけている
自分がいる

もちろん選挙は
行くけれど

イカンね!

報道ステーションを見ていたら

日本は与党自ら解散を宣言して
民主主義を守っている
アフリカではあり得ないこと
素晴らしいと思う

というようなことを
言っていた

今の日本には
当たり前のことが
当たり前にあるのだという

はっとした

ストール1枚売ることが
誰かの笑顔になるのなら

歌を歌うことが
誰かの笑顔になるのなら

今朝の電車はノロノロだけど
目的地には歩いていけないから
不満に思いながらも
乗り続けている

当たり前の反対コトバは
有り難い

オレたちは
末端最下層だ

だから笑っていよう
そして
時には人を笑わせたい

いつか
子どもたちの未来に
繋がるだろう

いつか
日本のために
なるだろう

ストール1枚から始まる経済
国民の一票からはじまる政治

リンカーンは言った
人民の人民による人民のための政治

for the people

すべての正義は
その言葉に帰着するんじゃないだろうか

iPhone6に買い替えた
128GBだから
我が家の少ない音楽は
すべて持ち歩けるかな

CDをすべて売って
家では
自分の人生に必要な
アナログレコード100枚だけにして
生涯大切に何度も
すり減るまで聴いて暮らそうかな

イヤフォンで
ボブマーリーが愛を歌ってる

寒いから
南の音楽を聴いている


Thanks Soul Kitchen

新宿ソウルキッチンでのライブ
終了しました

今回は久しぶりに
イトーちゃんと二人でのライブということで

原点に戻って
洋楽の和訳カバーを中心に

普段バンド編成ではやっていない構成で
セットリストを組み立ててみたYO

自分は
このところよく聴いている音楽に
触発されてか

ピックを一切使わずに
3フィンガーアルペジオを中心とした
指弾きでのプレイで

音の強弱
むしろ小さい音でどれだけ聴く人と
一体になれるかどうか

力任せではない
勢いだけではない
心地よいグルーブとは何か

そういった点に
テーマを置きながら

自分自身の歌も
極力力まず

リラックスした状態で
ライブすることを心掛けてみた

10565018_493897990752394_8460663882235138917_n




photo by Hisao Miura

気持ちヨカッタよー

ライブを観て聴いてくれた人が
いろいろ感じてくれたら

それはとても嬉しいことです

自分はね
ソロや二人でのユニットのときには

あれくらいのテンションで
それこそ家で弾き語るテンションを
そのままステージに持ち込んだくらいのイメージで
ライブ出来るのは

またちょっと
先に進めたんじゃないかなと
思っています

バンド編成のときと
極少編成のときのライブアクトのメリハリを
どうやってつけてやっていくかどうか

それは
これからもテーマにして

いろいろなイメージに向かって
挑戦していきたいなと思っています

それこそ追及していきたいのは
会場のムービーで流れていた
ジェームス・テイラーやニール・ヤングが弾き語りをやるときの
あのリラックスした雰囲気だ

もっとたくさんの人に
観てもらいたかったな♪


でもね

そんな中で来てくれた方

そして

昨日のライブで
「風に吹かれて」を聴いてコメントしてくれた方
http://egottaman.doorblog.jp/archives/52399363.html

ホントに嬉しい
とても救われるコメントです

そんなもんなの
とても単純なの

めちゃくちゃ
嬉しいんだぜー♪

本当にありがとうございました!!
精進します!!

次回ライブは
12月20日(土)
渋谷テラプレーン
『ヒキガナリロックンロール』

今年最後
エゴッタマングループフルバンド編成で
お待ちしています!

=セットリスト=
1.北国の少女(ボブ・ディランカバー和訳)
2.赤い大地(オリジナル)
3.ロージー(トム・ウェイツカバー和訳)
4.風に吹かれて(ボブ・ディランカバー和訳)
5.ハーダー・ゼイ・カム(キース・リチャーズVer.カバー和訳) ※Vo.イトーちゃん
6.ロックの奴隷 (オリジナル) ※Vo.イトーちゃん
7.no more(新曲オリジナル)
8.Feel(オリジナル)







秋の夜長、トミー・ジョン手術について考える

どーでもいーこと考えてないで
早く寝ろっ!

って言われそうですね

でもね
世の中の大半は
どーでもいーことで出来上がっているんだよ

だからね
どーでもいーことを
一生懸命考えることで

もしかしたら自分がどこに行きたいのか
どうしたいのかが

見えてくる

ことも、

あると、

思うんだよ


いきなり寒いですね
体の末端が冷えてます

エゴッタマンです

日米野球
やってますね

昔はテレビにかじりついて
見ていたものですが

なーんでしょうね
熱くなれない自分がいます

それより
この記事見ました?

ノーモア安楽!高校生は1日最高105球+中4日 米でガイドライン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141114-00000078-spnannex-base

メジャーリーグで
トミー・ジョン手術の増加傾向に
警鐘を鳴らすべく

プロ以下にも
球数制限を設けるというハナシ

若い頃の
肘や肩の酷使により

どれだけ多くの才能が
プロに入って
もしくはその扉を叩くことすらなく
散っていったのかは

プロ野球ファンならば
ご存知の通り

ただし

それだけのタフな体でなければ
長いシーズンを闘えないというのも

事実なのではないかとも
思うのです

フツ―の社会人ですら
365日闘うために

やっぱり最後に必要なのは
体力だな〜って実感してますし

それにね

もしこの制度が
日本の高校野球にも適用されることになれば

ますます
エース級のピッチャーを何人も
揃えることが出来る強豪校が

有利な大会になってしまうことも
考えられるし

過去に甲子園で起きてきた
数々の熱闘や死闘
そしてドラマの多くは

今後見られなくなってしまうのかもなあ

そしてドカベンやキャプテンや
タッチのような

熱血青春野球漫画は

この先未来永劫
二度と生まれることはなくなるんだろうなあ

それは
とてもさみしいなあ

でもそんな考えは
根性論以外の何物でもないから

古いんだろうなあ

などと
秋の夜長

トム・ウェイツの
The Heart of Saturday Night を聴きながら
考えるのです

余計なことなんだけどね(笑)



 

ありがとうTAIPEI

あ〜
終わってしまった〜

Drole in TAIPEI 6DAYS

IMG_7752[1]











楽しくて

IMG_7743[2]











嬉しくて

IMG_7746[1]











出会いあり

IMG_7777[1]











刺激あり

IMG_7781[1]











美食あり

今まで世界で一番の小龍包は
東京・蒲田の歓迎だと思っていましたが

けっこうタメ張ってた!

(本場に失礼だろ)

IMG_7797[1]











たくさんの台湾の人たちに
買っていただきましたよ

売上で1人分の宿代ペイ♪

(そういうことを言うな!)

IMG_7803[1]











ホントにメシが美味いのね

IMG_7818[1]











えらいこっちゃやで

IMG_7785[1]











台湾の女の子はみんなかわいくて
やっぱりメシが美味いからだな♪

IMG_7811[1]











日本統治時代の建物が
ノスタルジーを感じさせる

自然と
DNAが叫ぶんだな

きっと

IMG_7807[1]











寺で般若心経を
三回唱えてきましたよ(笑)

IMG_7819[1]











これからも古いものを大切に
していってほしい

もうさ
必要以上の
スクラップ&ビルド

やめにしない?

IMG_7822[1]











やり方次第
見せ方次第で

もっといい街並み作りって
出来ると感じた

自分にとって
何がいい街並みかって

やっぱり
自分のルーツが

ちゃんとわかる街であってほしい

自分は日本人なんだなって
ちゃんと認識させてくれる街並みであってほしい

昔イギリスのロンドンに行ったときに
100年前の建物を
大切に大切に
直して直して残す文化が
イギリスにはあるとガイドの人が言っていた

とても心に残っている

今の日本はどうなんだ?
日本中が石見銀山のようなことをするのは

難しいのかも知れないけれど
そのやり方のヒントは

台湾が教えてくれているような
そんな気がしたよ

もちろん台湾にも
近代化の波はあるのだけれどね

大切なのは
バランスだよね

自殺もゼロなんだってさ
台湾は

IMG_7799[1]






 





9月下旬から始まった
2か月に及ぶ
怒涛のツアーも

これで少し一段落

あちこちでお仕事やチャンスを頂けたことに
心から感謝です

 

大阪、神戸、そして京都

12泊13日という出張は
過去にも経験がなかったな〜

大阪から神戸にうつり

IMG_2300









そして締めくくりに
京都へ立ち寄って遊んできました

IMG_7698












学生時代の親友たちで
集まって

IMG_9222











ちょっとだけ仕事もさせてもらって

IMG_6849











ちょうど学祭をやっていた
懐かしの学び舎へ遊びに行って

(学んだのか!?笑)

IMG_0435






所属していたサークルの
ライブを見に行って

IMG_1952











しょっちゅうタムロしていた
お決まりの場所へ行って落ち着きました(笑)

当時はタバコスパスパ吸っていて
そこらじゅうに吸い殻転がっていたけれど

今は館内ほぼすべて禁煙

綺麗でした

IMG_9969











それからなんとなく
京都の町をウロウロして

IMG_7686











なーんかやってることは
あの頃と全然変わんないな〜

何するでもなく
時間は過ぎるのだけれど

それがとても心地よい

学生時代
時間はたっぷりあったもんね

最高の贅沢を
させてもらっていたんだね

IMG_6861








同じ場所で
同じようなことをしていた日々が

蘇ってきました

IMG_0663








若かったけど
不安もいっぱい抱えてて

いつも納得いかなくて
なーんにもなくて

それでもぼんやりした夢だけは
誰よりも抱えてたような気がする

社会人になってしばらくは

あんな不毛な時代に
二度と戻りたくないと思ったこともあったけど

IMG_7694











そんなことは全然なかった

とても大切な
宝物のような時代を

京都という町で
過ごさせてもらっていたんだなと

今になって
改めて思えるようになりました

そんな時間を
お金をかけて与えてくれていた親に

心から感謝します

そのためにも

もっともっと
がんばんなきゃな♪

友よ、ありがとう
パワーをたくさん貰ったよ!

IMG_8745




 






懐かしむだけではなく

皆が転んだりつまづいたりしながらも
少しずつ前進しながら

また

同じ時と価値観を共有できる
そんな関係でいたいな 
アクセス
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
リリース情報
玉木"エゴッタマン"洋平
セカンドアルバム
『on the way』
おかげさまで200枚完売致しました!
御礼申し上げます
ライブ情報
2017年1月22日(日)
浜焼太郎経堂店
『エゴッタマン弾き語り』

2017年2月5日(日)
横浜クラブセンセーション
『グレゴリーペイジ来日ライブ』
エゴッタマングループ


ご意見・ご感想
ライブなどのお問い合わせは
egottaman@gmail.com
Twitter ときどきつぶやきます
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ