中国は本当に埃っぽくて
灰色とか黄土色とかのイメージだ


昨日は朝4時半に起きて5時に出発

成田に7時半に着いて

9時45分のフライトで中国広州へ

渦中のJALだったから何か特別なサービスがあるかと思ったけれど
特に何もなかった



広州白雲空港に着いたのが現地時間午後2時半(日本との時差は1時間)

そのまま工場へ入りミーティングの後工程管理
現場にて製品の進捗状況を確認

このときは
「もう8割方仕上がってるだろうから意外にやることないかもな〜」
などと余裕をかましていた

工場のラインに入る
そこでミス発覚!すぐ発見!!オマエら気づけよ!!!
とは言えすでに80%仕上がっており修正は不可能

・・・・・絶句
なんてこった!!


日本へ報告

クライアントに状況説明し検討に入ると同時にこちらは対策を練る


そして翌日の段取りをチェックするため緊急ミーティング
トラブっているのになんだか頭は冴えてくる

起きてしまったことはしょうがない
モノづくりの現場においてこの開き直りは重要

あとはどれだけ傷口を最小限に抑えて
どれだけベストを尽くすことができるか
それだけを考えながら思考を巡らす


クライアントからの結論の連絡を受けて
ミーティング終了

そのまま現場に指示を出す

9時半
やっと工場を出る

食事をとってホテルに戻ったのが11時半
起きてから約20時間の長い一日が終わった


そのあとは今朝まで泥のように眠った
おかげで気分爽快
頭スッキリ!


今回はすごくいいホテルなんだけど
どういうわけか画像がアップできない

では!