ブログネタ
父の日のプレゼントは何? に参加中!
そりゃ決まってる
嫁さんと娘たちの笑顔です!

なんてなっ


実は前の晩に
「何か欲しいものある?」って嫁さんに聞かれて
「3万5000円!」って即答したら


唐突かつ具体的すぎるからということで却下された(爆)
急に目がキラキラしたこともダメだったようだ・・・




さて・・・



来月には
我が家のかわいい娘たちは揃って誕生日を迎えます


先日の震災で突然
大切に守ってきた平和な家庭や愛する人を失った
多くの方たちに比べれば

明日はわが身とは言え

今の自分たちは
やはり幸せですね

家庭があって
仕事があって
衣食住があって

その上ロックンロールができる


その幸せを噛みしめないと



そういうことを考えることが
やはり増えましたね


じじ臭いって言われるけど・・・ね(笑)




今日は我が家の育ち盛りの二人の娘のことを書こう!
(最近ロックにうつつぬかしてばかりだったんでね)



先日ロックンロール狂になった二人です(笑)



長女・シオンは最近怒りっぽい
(ロックのせいか??)

来月で4歳になります

しおん

ほらご機嫌ナナメな顔してるでしょ?
アイス目の前にして機嫌悪いってどういうことよっ??



昨日は久しぶりに子供サービスデーで
(父の日というより子供の日みたいだな!)


朝から
遊園地〜マックのハッピーセット〜横浜水上バス巡り〜おやつのアイス
というびっくり仰天世界が宙返りしそうなフルコースだった


これで夕食が中華街だったら
もはや最後の晩餐だよ



なのに!


事あるごとに
すぐにへそ曲げてたな(笑)


せっかくのアイスも
「いらないっ」


反抗期めっ

そういう子には
気温30度・湿度80%の日に革ジャン着せるぞっ!


こっちもだんだんイライラしてきて
しまいには子供同士のケンカみたいになります(汗)


「あっそー!じゃあパパ全部食べちゃうからねっ!!」


みたいな(汗)


うーん
ビールとアイスはキツイな。。。
(父の日だということで昼からビールを呑んでました。あ、父の日じゃなくても昼からビールを呑んでいることはあります)



家に帰ってからもあんまりヒドイんで


「おりゃぁ」って布団の上に
投げてやりました!



さて



次女・カリン
来月で魔の2歳になります

かりん3

最近は気がつけば歌っています
基本ゴキゲンです
いい加減うるさいんでやめてください


寝てる写真じゃかわいそうか・・・(笑)

かりん4



2歳を目前に控え
イヤイヤが増えてきましたね
自己主張ってヤツです


しかしさすが次女!って感じるところは
空気の読みの巧さ!


たとえば
シオンが食べ物を残したり
ヒドイときは投げたりして叱られていると


それまでダラダラ食べてたのに
突然ギアを入れて食べ始め

「カリンはちゃんと食べましたよっ!」



口の中パンパンにしてドヤ顔を向けてきます(汗)
その得意のドヤ顔を見せられないのが残念です(笑)


でも


「シオン食べなきゃね〜」


などと最後には余計なことを言ったりするので
シオンに叩かれたりして姉妹喧嘩になります



そういうときは
結局二人とも叱られます(爆)



叱るタイミング
叱る意味
叱り方



最近シオンなんかは逆切れして蹴ってきたりするんで
なかなかムズカシイトコロデスネ

オレも蹴り返したりしてヨメさんに怒られます

オレも含めて兄妹喧嘩みたいな構図になるので
たぶん一番大変なのはヨメさんです(笑)


それでも


ふと静かになったなと思うと
こんな風に二人で仲良くテレビに夢中になってたりして

シオカリ1

二人ともますますかわいくなってきてるんですが
かわいさ余って憎さ百倍ってヤツですかね(笑)



本気で腹立つ自分が大人げなくて
ちょいちょい自己嫌悪になりますが・・・(汗)


やっぱり子育てはロックです
毎日がジャムセッションです(笑)


いや
なんでこんなこと書いたかって言うとね



ダイアモンド☆ユカイさん精子の中身がなくて
二人目は体外受精で大変だったって記事読んで


シオンが生まれたときに
「やっぱ子供が産まれると心境とか歌とか変わるんだな〜?」
なんてユカイさんに聞かれたことあって


世の中にはたくさんそういう人もいると思うし
ウチも最初なかなか赤ちゃん来なかったし


大変だ〜って思えば何でも大変だし
楽しいな〜って思えば何でも楽しくなるし

当たり前なんかじゃないんだって
やっぱりそういうこと普段忘れてしまっているなと思って


子供と向き合って
セルフコントロールできないときがあって


感情的になったり
すぐに傷ついたり落ち込んだり


大人の都合で叱るのが一番イケナイって
わかっちゃいるんだけど

気がつくと
いろいろ大人の都合で子供に接していることがしょっちゅうだ


でもさ
そんな風な経験や悩みが
プレゼントなのかなと思ったよ


今の自分たちの生活そのものがね



家族みんなが健康で
一緒に過ごせたらそれが何よりのプレゼント


そのことを
忘れちゃイカン!






そーんなことを
一日の終わりに


ちょっと考えた父の日でした(笑)

熱いね