仕事

大阪御礼

今回の大阪遠征も
とても有意義なものとなりました

image




「阪神売れへんで」
(誰やそんなん言ったん!)

の予想を覆す結果を残せて本当に良かった

機会を与えて頂いた
阪神百貨店さんに感謝です

なかなかタイミングが合わず
3年越しにやっと実現出来て
ホッとしています
これからのモノ売りの未来を
真剣に考え危惧しながら

「変化と継続」という観点で
同じベクトルを持つバイヤーなので
そういう事も今回の結果に繋がったのかなぁ

そういう方と出会いタッグが組めたことも喜びです
(もうちょっとの間は担当変わらないでね)

2013年の梅田阪急10Fスーク出店から
毎シーズン最低1回(年2回)は来るようにしている大阪

来るたびに少しずつファンの方がついてくれて
特に今年5月のなんば高島屋以降
売上という結果に大きく反映するようになって来ました

そして今回
フェア初日からたくさんのリピーター様にご来店頂き
本当に嬉しい1週間となりました

中にはドローレの為だけに
はるばる広島から飛んできてくれた方も…

これには目頭が熱くなりました

早く大阪以西でもフェアが出来るように
営業がんばらねば

日々闘いで消耗する事も多々ありますが
とにかく自分はブレやすいタチなので
もっと強くなりたいなぁ

大阪でたくさんのお客様から頂いた
商売の喜びと勇気と

差し入れの挽き立てのコーヒー豆で
備品の戸棚を開けるたびに
売場に充満したシアワセな香りに包まれながら
(何屋だ!)

そう思いましたww
とりあえず帰ったら整体行かなきゃな

image

懐古ブルース

仙台三越に来てます

昔勤めていた会社の先輩が
会いに来てくれたんですね

しかも奥様にと
ストール買って頂いて

自分の超サラリーマン時代の先輩と
今も繋がっていられるのは
SNSのおかげだし嬉しいなぁ

たくさん叱られたしドヤされたし
飲めば殴り合いとか罵り合いとかしょっちゅう

もちろん平成なんだけど
昭和の熱い時代に取り残されたみたいな
そんなステキな会社だった

入社1年目は毎日悔しくて
会社に行くのも代理店に行くのもイヤでイヤで

月末のたびに叱られて
ドヤされて徹夜して大キライだった

それが2年目、3年目と
いつの間にか愛着が湧いてきて

たぶん今だと立派な社畜?
だったんだと思うけど

会社が大好きだったから
そんな意識はまるでなかった

2年目に担当した得意先の社長が
当時30代前半と若くて

久しぶりにおもしれーヤツ来たって
とことん可愛がってくれた

小平や国分寺や所沢でしこたま呑んで
深夜営業車で杉並の寮まで検問避けながら帰った

今だったら即クビだね
つーか逮捕かっ

そんな兄貴みたいに慕ってた人が
翌年あっけなく死んでしまって
1週間泣いた

死ぬ前の日に電話くれた
呑みの誘いだったのに
シンドくて断わったら翌日死んじゃった

得意先との会議中に訃報を聞いて
目の前が真っ白になった

心底後悔した
やっぱオレはダメなヤツだなって
ずっと自分を責めた

ある時は仕事に熱すぎて同期に
「なんでそんなに熱くなれんねん⁉︎」って言われて殴りかかったこともあった

俺のが先に辞めたけど笑
熱く頑張らないと
生きる価値なんてないって思い込んでた

仕事を通じて
人と生で繋がれるから
とても幸せだ

どれだけネットワークが発達しても
リアルには絶対に勝てない

だからネット販売はしない
手売りが何より贅沢で幸せ

行きたいライブもたくさんあるけど
なかなか行けない

義理や付き合いに使う時間も余裕もないし
自分のライブ集客のために
他人のライブに行くほどヒマじゃない

そんなんでは行かないけど
観たい会いたい人はたくさんいる

全部行きたいけど
そのためには仕事やめて離婚しなきゃだ笑

アナログで行こう
いろいろ便利になりすぎた

時代や世の中の流れは良く見えてるつもり
だけどついて行けない

自分と
気の合う人との

そんな時間軸の間で
生きて行けたらいいな

長い戯言
久しぶりのブログ

戯言というガラクタの中に

特集されていたので
なんとなく買った雑誌と

帰り際にスタッフさんが
貸してくれた本

どちらもミナ ペルホネンのもの

7113870f-23cd-438a-bea2-45352b28542b








偶然か必然か
世の中ほとんどすべてのことは
必然的に起きているので

なんかあるんでしょうね
それがなにかはわからないけれど(笑)

ドローレが誕生してすぐの頃
白金にあるお店に飛び込みで営業したことがある

一枚も売れなくて
毎日商品抱えて街を歩き廻っていたころ

もちろん後日店長さんから手紙が送られてきて
丁重にお断りされたのだけど

とても丁寧な手紙を頂き感激した

皆川さんのモノ作りへの思いや人に対する対応が
ちゃんと末端のスタッフまで行き届いていた

その手紙がとても嬉しく勇気づけていただいたことをしたためて
返事を書かせていただいた

もし自分がいつか
共にドローレを盛り上げてくれるスタッフを抱えるようなことがあるのなら

そんなブランドでありたいなと強く思った

やっぱり大切なことは
人と人だと思っている

いくらインターネットが便利だからと言っても
そのおかげで世界中と繋がれた(実はリアルには繋がっていない)としても
絶対に人と人の直のふれあいだけは超えられない

僕はせめてもの最低限のマナーとして
ソーシャルネットワークやメールのやりとりでは
コメントを頂いた方には逐一心を込めて返事をする

僕がドローレドローレの運営において
不器用で非効率で泥臭いと言われようと
対面販売にこだわっている理由はそこにある

何かの記事で
そのうち販売員もロボット化されるなんていうのを読んだけれど
そんな未来や技術革新は僕は必要ないと思っている

お客様と接しているうちに
そのお客様に必要なものがウチの商品ではないと思えば
平気で他社を紹介する

そのときに勤務している百貨店になければ
自分の知っている小さな情報を出来る限りひっぱりだして
よそのお店を紹介する

そうしてお客様が本当に喜んでくれるのなら
僕もシアワセな気分になってしまう

そして売上が目標に届かなかったりすると
「あんときゴリ押しして売っておけば良かった・・・」
などと悔しがったりする小動物だ(笑)

でもね

そうやって人は
小さなシアワセを共有できる生き物だと信じている


女性政治家の電波停止発言が問題になっている
自分たちにとって都合の悪いことには徹底的にフタをしようという姿勢は
とても子供じみていて可笑しいね

僕が住む世界では
クレームや批判を頂いたときこそが
最大限のチャンスだと教えられてきたけれど

どうも永田町という場所は
まったく違う世界が拡がっていて

僕ら凡人の考える”常識”というものは通用しないようだ

きっとみんな未来人か宇宙人なんじゃないかな
上から目線で国民を支配しようとしているように見えるね

国を創るのは政治家だとホンキで思っているのかなぁ?
会社を創っているのは社長だとホンキで思ってる会社で働きたい?

マイナンバーも否定的だったんだけど
青色申告に必要だったから渋々国の方針に従う小市民だよ

ちゃーんと仕組まれていたね(笑)
やっぱりお偉いさんたちがアタマいいや♪


インターホンが鳴った

たまに在宅で仕事していると
NHKの集金がくるからウザいんだよね

仕事が忙しいので(実際にはブログを書いているので)
居留守かましますが

2004年の不祥事以降
やはり信頼できないよねぇ

放送法を盾に玄関先でいろいろハナシを聞かせてもらうんだけどさ

ましてや「政府が右というを左といえぬ」というのが
今の会長の方針なんだからなおさらねぇ

ミナからインターネット、人とロボット
そして政治とNHK

一見脈絡のない今日の戯言だけど
僕の中では全部繋がっているのでご安心を(笑)

それに否定的でも諦めでもなくて
すべてに対して前向きです

日常に追われてついつい増えていく忘れ物を
時折こうして拾い集めておくということも必要










山陰本線の先に

6月まで半年間にわたるフェアが一段落したので
思い切って遠出してきました

1











何年ぶりだろ
一人旅♪

2











行き着いたところは
島根県大田市

世界遺産に登録された
石見銀山のある町です

石見銀山ももちろん見てみたいのだけど
今回の目的はこちら

3








茅葺屋根が目印の
蠕亳銀山生活文化研究所

ドローレ・ドローレのお取組み先様でもあるのです!

4











テレビで特集されているのを見たときに
一度訪れてみたいな〜と感銘を受けていたのですが

そのあとに偶然たまたま
展示会で壁越しのブースにお互い出展していたのがきっかけで

お取組みと相成りました♪
かれこれ2年ちょいか

なかなか来れなかった念願の地に
ついに足を踏み入れました

7











こんな貼り紙が・・・
まったくのアポなしで到着の直前に電話入れただけの
失礼な訪問者にこのおもてなし

感涙です

8








プレスルームにはちゃんと展示してくださっていました
感涙です・・・

5











日本人が失いつつある暮らしの提案が
そこにはありました

6











そしてなんとも言えない安心感

なんなんだろう
これが遺伝子というものなんだろうか

9








いつか自分もこんな暮らし方をしてみたい
そう強く思いました

戦後高度経済成長の過程において
貧しさからの脱却という観点で
日本の国民が欧米の一見豊かな生活に憧れたことは否定できない

きっとそれが
敗戦と焼野原から立ち上がる
大きな原動力だったのだと思うし
だからこそ今があるのだと思う

でもその道すがら
どこかで日本の伝統や文化を手放してきてしまったという点は
とても大きな罪なんじゃないかと思う

近代化の波と言ってしまえばそれまでだけど
日本には
日本人には

本来の気候風土や国民性
ひいてはそれぞれの人間性に合った暮らし方が
きっとあったはずだ

慎ましく生きるという美学
生活の中から生まれた「もったいない」という知恵と哲学
八百万神というすべてのものに神が宿るという精神文化

そういう心の在り方を保っていれば
1か月の祭典のために2520億という途方もないお金をつぎ込むようなことは
絶対にしないはずだと思うんだけどなー

いったい今の日本はどうなってしまったのだろう
信じられないようなニュースを見るたび毎日心が痛い

こんな世の中で
これから自分がどんな思いでモノ作りに励んでいけばいいのか
本当に思い悩んでいたので

いったん自分をリセットしようという思いと
なにかきっかけがつかめたらという思いを抱いて
今回旅に出たのだけれど

その答えはちゃーんとありました♪
ご縁あってお付き合いしていただいているお取組み様が
ちゃーんと教えて下さいましたよ

やれることをやっていきましょう
与えていただいた生業を心を込めてじっくり取り組んでいきましょう

それが誰かの笑顔になるのなら
きっと僕も笑っていられるから

10











非電化でしかも単線の山陰本線をひた走ったその先で
ココロの叫びに自然と耳を傾けられる
そんな場所と時間がありました

心想事成〜心に想う事が成る〜

これまでもこれからも
やっぱりオレはそんな人生を歩いていこう

【御礼】2015SSシーズン全日程終了

ひと月もの間
ブログをまったく書かなかったというのは

約6年のエゴッタマンの戯言歴史の中で
初めてのことだと思う

サボってました
エゴッタマンです

気が付けば6月が終わり
2015年の上半期が終わり
在庫の棚卸しやら
期末の処理やら

経理ソフトと格闘しております

2015年春夏フェアの最後が
日本橋〜銀座と2週間ぶっ通しだったので

6月の後半15連勤というハードなものでした
世の中体力勝負やね

こういう時
ずっと体育会系で育ってきてヨカッタなと思います

なにはともあれ
この半年間を振り返ると実に充実していて

いろんな場所でとても多くの方に
ドローレ・ドローレをご覧になって頂き
そしてお買い上げ頂けたことに心から感謝します

21連戦に始まり14連戦で締めました
うん、疲れた(笑)

7〜8月は
秋冬に向けた生産と
再度モノつくりの姿勢を見直すような

そんな期間にしたいと思っております

また9月になったら
店頭でお会いしましょう♪

ちゃくちゃくとイベントスケジュールは
埋まっていっております

有り難いことですね
感謝デス

Drole Drole 2015 Spring & Summer
1.21-2.3 日本橋三越
2.4-2.10 銀座三越
2.11-2.24 大阪高島屋
3.4-3.10 JR京都伊勢丹
3.18-3.24 立川伊勢丹
4.1-4.7 銀座三越
4.22-4.28 新宿伊勢丹
5.20-5.28 大阪高島屋
6.17-6.23 日本橋三越
6.24-6.30 銀座三越

それぞれの会場でお会いできたすべての皆さまに
心から御礼申し上げます

11174818_815717015132395_8177827921088244460_n





アクセス
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
リリース情報
玉木"エゴッタマン"洋平
セカンドアルバム
『on the way』
おかげさまで200枚完売致しました!
御礼申し上げます
ライブ情報
2017年1月22日(日)
浜焼太郎経堂店
『エゴッタマン弾き語り』

2017年2月5日(日)
横浜クラブセンセーション
『グレゴリーペイジ来日ライブ』
エゴッタマングループ


ご意見・ご感想
ライブなどのお問い合わせは
egottaman@gmail.com
Twitter ときどきつぶやきます
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ