ソウルキッチン

歌って笑って汗かいて

8月になってしまった
7月が終わるとなんかちょっと淋しくて
夏が終わってしまうような
そんな感じがするのだけど

とんでもない!!!!
なんつー暑さ!!!!

モワンモワンしてますね
空気がモワンモワン

呼吸困難になりそうな連日の猛暑です
そんな中重い機材抱えて汗ダクになりながらバンドをやりに行くんだから

もうそれは
よほど好きなんですとしか
言いようがない

室内なんだから
昼に外で野球やってる人に比べたら
そんなの大したことないって思う人もいるかも知れないけど

そりゃ確かにそうだけど(笑)
ライブもけっこうスポーツです(笑)

昨夜の共演者はみんな
とことんまで汗ダクだった

そんな中
黒いベロアのジャケットを
最後まで脱がなかった共演のLOACHに
ロックンロールを感じた

そしてTシャツの替えを持って行かなかったオレも
ロックンロールだ!!(いやそれは違うぞエゴッタマン)

img_0






メンバーともよく言うのだけど
本当にこのところ
お客さんと共演者に恵まれて
毎回楽しい盛り上がりの中で演奏させてもらっています

箱の雰囲気も抜群なところばかりだし
これは本当にありがたい

バンドマン冥利につきます
歌って笑って汗かいてゴキゲンです☆

次回は盆明け8月20日
久しぶりに大久保水族館に出演します
7月に初共演したソウルスターミウラ企画です
熱くて濃い夜なんだろうな〜☆

久しぶりにイトーちゃんと二人で出演です
韓国料理食べよ♪


話しはガラっと変わって

安保については
いろいろ意見が分かれる部分もある

オレは賛成反対
いろんな意見を見たり聞いたりしています

最終的には
民意は反映されないということが見え見えなので
その結果どうしようもなくなるんだろうけど

(半ばあきらめの気分でもある。それは暑さのせいでもある)

オレはやっぱりどう見ても反対
今の政府のやり方も法案自体も

戦後70年
平和憲法のおかげで戦争を回避してきたんだ
オレたちはこの先もずっとその立場と姿勢を維持しなきゃならない
時代の変遷やら国際情勢の変化に合わせて
何故ゆえ生き方を変えるんだ、ニッポン!

オレたちはオレたちのままで
いいじゃないか

プライドはないのか

集団的自衛権行使を謳うことによって
敵が増えるということもあるだろうね

アメリカ人が書いたこのコラムが
オレはなんだかとてもスーッと入ってきたから参考に

『安保法案については、アメリカ人だから語りません』
http://www.newsweekjapan.jp/pakkun/2015/07/post-3.php

武力による平和維持と均衡なんて
やること小学生レベルだと早く世界中のおエライさんは気づいたほうがいい

「オマエ核持つなんてズルいぞー。ほんならオレもっとすごい核作るもんねー」

ね、小学生みたいでしょ?
日本がやってることも同じだと思うよ

まずは自衛隊について議論が必要な時代
そもそも憲法が示した姿勢に反してる

ひとつ言っておきたいのは
主義主張は人それぞれ

それはある意味マルかバツではない
こういう議論で人間関係が崩れてしまうというのは
とても哀しいことだから回避したい

だからと言って
主義主張を声にしないというのはオレは違うと思うので言う

むしろもっともっと
国民一人一人が意見を持って
もっと有意義な議論が街のいたるところで行われるべきだ

政治、宗教、プロ野球はタブーとか
言ってる場合じゃないよ

ディスカッションしていたはずなのに
SNSでブロックしたりそれをきっかけに繋がりが希薄になったりという

なんとも哀しい経験をした
(何度目だろう・・・笑)
まあそれもいい経験か(笑)

ラブもピースも
この世界にはないんだぜ

だから歌うたいはラブとピースを歌うのさ

いろんな意見や考えを受け入れてさ
それでどうやったらみんながシアワセになれるか

それだけを考えていけたらいいね
ビューティフルデイズ


昨夜のセットリスト
新曲お披露目しました

1.流星
2.シングルフラワー
3.赤い大地
4.いいんだぜ(Vo.イトーちゃん/中島らもカバー)
5.作られた世界
6.Feel
7.ビューティフルデイズ




Thanks Soul Kitchen

新宿ソウルキッチンでのライブ
終了しました

今回は久しぶりに
イトーちゃんと二人でのライブということで

原点に戻って
洋楽の和訳カバーを中心に

普段バンド編成ではやっていない構成で
セットリストを組み立ててみたYO

自分は
このところよく聴いている音楽に
触発されてか

ピックを一切使わずに
3フィンガーアルペジオを中心とした
指弾きでのプレイで

音の強弱
むしろ小さい音でどれだけ聴く人と
一体になれるかどうか

力任せではない
勢いだけではない
心地よいグルーブとは何か

そういった点に
テーマを置きながら

自分自身の歌も
極力力まず

リラックスした状態で
ライブすることを心掛けてみた

10565018_493897990752394_8460663882235138917_n




photo by Hisao Miura

気持ちヨカッタよー

ライブを観て聴いてくれた人が
いろいろ感じてくれたら

それはとても嬉しいことです

自分はね
ソロや二人でのユニットのときには

あれくらいのテンションで
それこそ家で弾き語るテンションを
そのままステージに持ち込んだくらいのイメージで
ライブ出来るのは

またちょっと
先に進めたんじゃないかなと
思っています

バンド編成のときと
極少編成のときのライブアクトのメリハリを
どうやってつけてやっていくかどうか

それは
これからもテーマにして

いろいろなイメージに向かって
挑戦していきたいなと思っています

それこそ追及していきたいのは
会場のムービーで流れていた
ジェームス・テイラーやニール・ヤングが弾き語りをやるときの
あのリラックスした雰囲気だ

もっとたくさんの人に
観てもらいたかったな♪


でもね

そんな中で来てくれた方

そして

昨日のライブで
「風に吹かれて」を聴いてコメントしてくれた方
http://egottaman.doorblog.jp/archives/52399363.html

ホントに嬉しい
とても救われるコメントです

そんなもんなの
とても単純なの

めちゃくちゃ
嬉しいんだぜー♪

本当にありがとうございました!!
精進します!!

次回ライブは
12月20日(土)
渋谷テラプレーン
『ヒキガナリロックンロール』

今年最後
エゴッタマングループフルバンド編成で
お待ちしています!

=セットリスト=
1.北国の少女(ボブ・ディランカバー和訳)
2.赤い大地(オリジナル)
3.ロージー(トム・ウェイツカバー和訳)
4.風に吹かれて(ボブ・ディランカバー和訳)
5.ハーダー・ゼイ・カム(キース・リチャーズVer.カバー和訳) ※Vo.イトーちゃん
6.ロックの奴隷 (オリジナル) ※Vo.イトーちゃん
7.no more(新曲オリジナル)
8.Feel(オリジナル)







Love, Peace, Soul Kitchen

エゴッタマングループ
新宿ソウルキッチンでのライブに
ご来場いただいた皆様

心からありがとうございます

10403203_795866553767783_4007344998126320672_n











ライブ中
お客さんが一生懸命こちらの音楽に
集中してくれている姿勢が

とても嬉しかった
エゴッタマンです

前日の晩
深夜の公園で学生と小競り合いになった際に痛めた
肋骨のことなんて

すっかり忘れていましたね(笑)
ああ恥ずかしい。。

共演のクエルボ、高木栄一郎のお二人
圧倒されつつ刺激をもらいつつ

ニヤニヤ嬉しくなる
対バンでした

また機会があれば
ご一緒させて欲しいです


以下に
音楽評論家であり
ソウルキッチン主宰である

鳥井賀句さんの
後評を掲載させていただきます

素晴らしい夜を提供して頂いていることに
心から感謝します


ライブレポート 鳥井賀句
昨夜8月23日のSOUL KITCHENは、クエルボ、玉木エゴッタマン・グループ、高木栄一郎の3組の素晴らしい歌もの系の出演者が集い、大盛況だった。
 高木栄一郎の歌は、地方から東京に出てきた青年の見た夢や挫折がある種の内省的な歌詞とどこかいなたいカントリー風の土臭いメロディに乗せて歌われる。決して声高にメッセージを叫ぶのではなく、少し醒めた淡々としたたたずまいとその歌世界は、聴く者の心にじわじわと浸み込んでいく静かな説得力を秘めている。
 玉木洋平率いるエゴッタマン・グル
ープは、ジョン・レノンやストーンズの音楽性やメッセージ性を受け継ぐバンドだ。アコースティック・サウンドながらパーカッションやベースを加えてグルーヴ感を増し、ロックンロールな雰囲気が充満している。ジョン・レノンのメッセージを受け継ぐ「ビューティフル・ディ」や、中島らものカヴァー「いいんだぜ」は最高。
 クエルボはエレアコ1台とヴォーカルの2人組ながら、シマゼンの弾くオープンチューニングを多用したパーカッシヴでテクニカルなギター・プレイは、そこいらの平凡なギタリストが3人集まって弾く以上の迫力とエモーションを放射していて素晴らしい。初めて彼のギタープレイを聴いた人は、その緩急自在なプレイに度肝を抜かれるだろう。アコースティック・ギター1台でオーケストラのようなドラマティックな空間を創出している。そしてヴォーカルの中川謙太郎は、元J−WALKにいただけあり、その音域の広いヴォーカルの表現力は半端なく素晴らしい説得力に溢れている。また歌詞の世界も愛や自由や孤独・・等、人間の内面に光を当てた聴きごたえのある作品が多い。彼らの音楽を一言で言えば、プログレッシヴ・アコースティック・ミュージックとでも言えるかもしれない。
 この3者は鳥井賀句が自信を持って推薦する、絶対に聴いて損のないアーティストだ。どうかSOUL KITCHENのHPのスケジュール欄を見て、次回の彼らのLIVEを見に来てほしいと思う。

http://soulkitchen.sadist.jp/cgi/sche14.cgi

 

いつも通り

IMG_3720











音を鳴らす場所は
たいがい地下室だよな

IMG_3068











新宿は区役所通りにある
Soul Kitchenで

エゴッタマン2ndミニアルバム
『on the way』
レコ発サーキットが
スタートしました

前日深夜に
NHK-BSで

KISSの77年日本公演を
観たせいで

IMG_5174











頭ん中で
1人ロッケンローパーティが
始まっちゃって

興奮して明け方3時半まで
寝れなかった

エゴッタマンです(爆)

別にレコ発で
キンチョ―してたわけじゃねーよ

1238854_358968054236145_1827668627_n











待ちに待った
レコ発

1378721_358968034236147_423291399_n











新しい曲
新しいセットリスト

不安とプレッシャーは
つきものだね♪

1377036_358968004236150_982042435_n






でもライブが始まれば
やっぱりいつも通り

2013 9 25 EGOTTAMAN 045











音を通じて
出会った仲間とは
すぐに仲良くなれるのも

いつも通り

IMG_1704











ビールの喉越しも
いつも通り

ちなみに
イトーちゃんの中2ぶりも
いつも通り(笑)

IMG_9533











まあ
だいたいが
いつも通りだよ

いつも通りに
心から感謝して

次のステージへ


 
アクセス
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
リリース情報
EGOTTAMAN GROUP
1st Album
『EGOTTAMAN GROUP』(DRLR-001)
\2000+TAX
ライブ会場、タワレコ、アマゾン等
オンラインショップで発売中!
ライブ情報
2018年9月8日(土)
山梨Northland Camper's Village
エゴッタマングループ
SHIME他

2018年9月29日(土)
横浜THE CLUB SENSATION
タマ・ペティ&ブロークンハーツ
KEIKO WALKER BAND

2018年12月15日(土)
渋谷テラプレーンブルース
エゴッタマングループ
錆びたアレ


ご意見・ご感想
ライブなどのお問い合わせは
egottaman@gmail.com
Twitter ときどきつぶやきます
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ