子育て

300日

日曜の朝練は
いつも汗ダクのエゴッタマンです

早起きロッカー
朝のスタジオに一番乗りして
マイクとかアンプをセッティングしている時間は

結構好きですが
この間はドラムに先越された

5月











この週末

おかげさまで
タモンが無事1歳を迎えることができました

毎回ケーキは
嫁の手作りです

今回も頑張って
スポンジから焼いてましたがな

ボブ・ディランと
同じ誕生日デス

5月











プレゼントは
EF66機関車

名機を君に!

5月











週末は保育園の親子遠足
早起きロッカーは朝が得意

5月











去年はタモンの出産と重なったから
参加できなかったもんね

5月











娘たちも嬉しそう

5月











だってこんなスゴイ
弁当なんだもん!

そりゃアガるよね


子供が6歳になるまでの日曜日は

なんとたったの300日
人生のおよそ1%しかない

だからこそ
貴重な時間なんだと

嫁が話してたんですよね

ライブに関しては
言及されなかった気がする・・・

そうか
300日か

タモンが生まれて
今日までより短いのか・・・

そんなハナシを聞いた翌日の遠足

長女の友達が
まだ5月だというのに真っ黒に日焼けしていて

すごく元気だねって
長女に言ったら

「いつもパパと公園でたくさん遊ぶんだって」

と言ってた

300日の話を聞いた後だったから

「そうかぁ〜」

とうなずいていると

「〇〇ちゃんのパパ、知ってるんじゃない?300日しかないって」

と長女

大人のハナシは
ちゃーんと聞かれてマス(笑)

そして子供は
大人の知らないうちに

ちゃくちゃくと
成長しております(笑)

5月











まあ
とにかく遊べ!!


光と影



ハナレグミの「光と影」は
いい曲ですね

デスクワークのときは
両足の間にペットボトルを挟んで
ジミに筋トレに励んでいるエゴッタマンです

影の部分です

11月も終わりますね
いよいよ師走

先生、廊下は走っちゃいけませにょ!
(高速ブラインドタッチのため”n・y・o”→”んよ”が”にょ”と変換されました)

オレも少し急いでいますね



さて

今日は11月最後
光と影と題してお送りします

人それぞれ

光と影
表と裏

ありますよね

人が持つ闇の部分は
「メロウな時間」(※)という曲で
歌いました

※エゴッタマン1stアルバム『For Life』収録

先日もまた
親が子を虐待してしまったという
記事を読みながら心を痛めましたが

これなんて
人間が持つ二面性の最たる例なんじゃないかと
思うのです

闇です

虐待する親だって
まさか自分がかわいいわが子を虐待するなんて
夢にも思っていなかったわけです

以前も書きましたが

子育て理論が理想に縛られすぎているがゆえの
親の暴走ではないかと
思うのです

マニュアル社会の弊害なんです


・怒らないで言って聞かせる
・感情的にならない
・叱るポイントがブレないようにする
・叩かない
などなど

ちょっと本を読むと
とてもいいことが書いてあるんですよ
まったくその通りなんですよね

でもさ
そんなの365日無理でしょ

何故って

人間だもの
不完全だもの
親になってまだ経験が浅いもの
先生じゃないもの

怒らず感情的にならず常に同じポイントで指導できるなんて
プロ野球のコーチでも難しいよ

もちろん
グっとこらえることは必要だし
暴力を正当化するつもりはない

でも子供に対して
そういう感情的な抑圧が積み重なって
取り返しのつかない事態を招いていることも


あると思いますっ!



これを見るがいい



落合、東尾の死球次打席に
報復のピッチャー強襲ヒット

この場合
誰も文句言えません


このように誰にも文句を言われない方法で
自分がスッキリするべきです


チョットチガウカナ・・・

↑この半角カタカナは
R&Rスター・ハロさんの素晴らしいブログ手法をマネしてみました

ハロさんのブログ『ロックンロールに恋狂い』
http://ameblo.jp/mercurymania/


あとさ
メディアも虐待虐待って
騒ぎすぎだよね

情報化社会だから
知らなくていいこともたくさん入ってくる

完全に負の連鎖反応
起こしてるよね

事実を報道するだけで
対策が報じられないから
みんな不安になるんだよ




子育てとは

自分のちっぽけさを
思い知らされる日々の連続

でも
そうやって

日々子供からたくさんのことを教えてもらっている


ただわが子よ
ひとつだけ教えてくれ!


オマエら
どうして毎朝時間通りに
出発できないんだぁっ!

ほんっとに
だらだらモタモタしやがって

かれこれ3年間
毎朝イラつくんですけど・・・笑


12月ですね
残りひと月

スッキリしましょー!

マニュアル

先日中国へ行ったときに
アテンドしてくれた工場の担当女史が
マニュアル車を運転していて

やっぱ女のマニュアル運転は
ポイント高いなーと思った

エゴッタマンです

女にWクラッチでギアを繋がれた日にゃ
間違いなく惚れます


惚れたといえば
ヤングなでしこの猶本光ちゃん!

なおもと光

イイねー!!!!


さて今日の本題デス


孫を持つとあるAさんのお話

夏休み
久しぶりに息子夫婦と孫に会った

1年ぶりに見る孫は
見違えるくらい成長していて

息子夫婦が協力し
いかに一生懸命子育てしてきたかが分かるようで
嬉しかった

2日目
息子夫婦が買い物に行く間
Aさんと孫で留守番をすることになった

孫が
「おじいちゃんと待ってる」と言ったらしく
Aさんが相好を崩したのは言うまでもない

しばらく一緒に遊んでいたが
1時間もすると飽きてきたのか

おもちゃをAさんに投げつけてきた

「人に向かっておもちゃをなげちゃいけないよ」
とたしなめると

別のおもちゃを投げつけてきた

少し語気を強めて注意すると
孫は大声で泣いて殴りかかってきた

そんな粗暴な孫を見るのは初めてだったが
滞在中そんなことが2度もあった

息子夫婦が
子供をかわいがるだけでなく
「良い子」に育てようと
しつけに熱心なことも知っている

ただ
夫婦のそうした熱心さや必死さが
言い換えると「期待」が

孫のストレス要因になっていて
親の前だけで「良い子」を演じ
親がいなくなると”タガ”が外れて
粗暴な行動に出てしまうのではないか・・・

Aさんはそんな不安を覚えたそうだ

先日読んだあるコラムの話


自分も気をつけないとな
と思った

親が頑張りすぎると
子供は自分で考え行動する力を
どこかに置き忘れてしまうからね

マニュアルって意味では
自分も結構多くの子育て本を読んできたけど
そこには「叱らない」「叩かない」「感情的にならない」ってことが多く書かれている

時には
子供や子育てを美化しすぎてると
感じる本もあった

確かにそれは理想だしステキなことだけど
本当にそれでいいのかとも思っている

叱ることと怒ることは違うし
暴力を振るうことはイケナイことだ

でも時に必要なことでしょ?

そういった理想的なマニュアルに縛られて
親が信じられないくらいのストレスと
自身や子育てに対する落胆を抱えているのも事実なんじゃないかと思う

それが
わが子に対する虐待や育児放棄となって
現れているんじゃないかな


親が感情を見せることで
子が自分の感情を育てることにもなるって
前に大先輩ママさんに言っていただいたことも
あったよ


マニュアル社会の弊害と
自身をその環境下に置かなければ
物事の実態は見えてこないという

2つの教訓を
コラムでは説いていた

社会全体にも
言えることだね


久しぶりに
子育て日記でした

8月が終わるね

がんばれ!
ヤングなでしこジャパン!!

子どもは大人の先生だ


あふれるまで愛をそそぐ
子供はかわいがってかわいがって育てればいい。
しつけなんかなんにもいらない。

ちっともしからなくていい。

そうやって育てるといい人間になる


『あふれるまで愛をそそぐ6歳までの子育て
〜こどもにひびく愛ひびかない愛〜』より



子どもという巨人
ただいま

あかあさんがしごとにいっているから
学校からかえって「ただいま」といっても
だれもこたえてくれない

でもわたしのこころの中に
おかあさんがいるから
へんじをしてくれる

小学1年 よしはらきよみちゃんの詞

『子どもという巨人』より


いごごちのいい場所

迷いがなければ、紙はいらなかったでしょう。
自信あれば、言葉はいらなかったでしょう。
ありふれた日常の中で、あやふやなぼくは、
ころがりながらペンをとります。

『いごごちのいい場所』あとがきより



ふと迷ったとき
ふと見失いそうになったとき


そっと救いの手をさしのべてくれる人がいます


今回読んだ3冊の本は
1冊がウチのヨメさんの会社の同僚の方が

2冊は娘の保育園の担任の先生が


僕たちの迷いに気づいて
そっと貸してくれた本です



ありがとうございます
感謝です


この3冊の本は
どれもたくさんの答えを教えてくれて


気になる文章や言葉は
何度も読み返しました


目頭が熱くなることしばしば



子供はちゃーんとわかってる
親の言うことわかってる



今朝
起きてきたシオンに

「シオンに寂しい思いいっぱいさせてゴメンね。

パパ分かってなかったね」


って言って抱きしめたら


コクンって頷いてた



よーし

もう「早くっ!」って言わないよ〜

急がせないよ〜


そしたら
会社は30分遅刻だった(爆)!!



子どもの目線で
子どもと一緒に成長していこう


大人はまだまだ未完成
だからこそ可能性は無限です


子どもは万能の天使
大人が余計な贅肉つけないように
小さな枠で囲わないように


ワクワクしてくるね♪





ギターだってまだまだ上手くなってるしな!

ジュニア1

いつかジュニア買おうっ♪




寝顔

明日で1歳8か月になる次女
肺炎にかかって日曜から入院してます(汗)


ちょっとトイレに行くだけでも
ちょっと仕事の電話を入れに行くだけでも

戻ってくると
転落防止のベッドの格子を両手でつかんで
泣いています


ボロボロボロボロ泣いています


戻って抱き上げると
全身の力を使ってしがみつくように抱きついてきます

そんな姿を見ながら娘を置いて帰るなんて
出来んっ!

そこでなんとか面会時間の8時までに寝かしつけたいと
努力をします


昨日は妻が寝かしつけられずに
切なさと申し訳なさで半泣きになりながら帰ってきました


だから
必死に

でも必死さを悟られないように
寝かしつけます


今日は
寝てくれました!


でも


寝たらすぐ帰るつもりだったのに
寝顔を見てたら帰れなくなって


残った面会時間で寝顔を描いていました


karin













手帳の裏に(笑)


どうか朝まで
こんな風に安心して

眠っていてくれたらいいな


いや
きっと夜中に起きて泣きわめいているだろうな


淋しい思いをさせて
ごめん


妻に見せたら
「こんなに鼻は大きくない」と

確かに

さすが母親はシビアです
美談だけでは済ませてくれない(笑)


世の中にはいろいろな病気と闘っている子どもがいる
そんな子供を必死に守ろうと闘う親がいる


親が子を思う気持ちは量れない


健康でいるということは奇跡で
決して当たり前のことなんかじゃない


日頃の健康に心から感謝します

アクセス
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
リリース情報
EGOTTAMAN GROUP
1st Album
『EGOTTAMAN GROUP』(DRLR-001)
\2000+TAX
ライブ会場、タワレコ、アマゾン等
オンラインショップで発売中!
ライブ情報
2018年9月8日(土)
山梨Northland Camper's Village
エゴッタマングループ
SHIME他

2018年9月29日(土)
横浜THE CLUB SENSATION
タマ・ペティ&ブロークンハーツ
KEIKO WALKER BAND

2018年12月15日(土)
渋谷テラプレーンブルース
エゴッタマングループ
錆びたアレ


ご意見・ご感想
ライブなどのお問い合わせは
egottaman@gmail.com
Twitter ときどきつぶやきます
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ