この正月
一人横濱の映画館へ

劇場で映画を見るなんて何年ぶりだろ?

最後に観たのは
「少年メリケンサック」


今回観たのはコチラ

五十六ー1
ででーん!!
『聯合艦隊司令長官 山本五十六』

年末に半藤一利さんの原作を読んでいたもんだから
もう観たくて観たくて

五十六ー4
行ってきましたよ!

五十六ー3
めったに買わない
プログラムも買ってしまった
¥700


しかし
正義って何かな

心底思ったよ

正義は勝つってホントか
勝つのは特撮ヒーローだけなんじゃないか?

しかし、ね

いつの時代も
ある一部の人間の都合や利権で
ものごとは大きく動いているのだろう

光があたれば必ず影ができる
繁栄の裏には必ず闇がある

そして
国民はそうした大きな流れの中で
ただ漂流しているのだ

五十六ー2
ブーゲンビル島上空にて
この姿勢のまま
目を見開いて戦死したといわれています


思わずプログラムを買ったのは
最後のページに書かれたこの
山本五十六の言葉


『やってみせて、
言って聞かせて、やらせてみて、
ほめてやらねば人は動かじ。

話し合い、
耳を傾け、承認し、
任せてやらねば、人は育たず。

やっている、
姿を感謝で見守って、
信頼せねば、人は実らず。』


勉強不足で
知らないことばかりだけど
世の中には
いたるところに生きるヒントが隠されている





名言集.COM
http://www.meigensyu.com/authors/view/2159/page1.html