玉木洋平

自分を裏切らない、ということ

先日
自分のブログを読み返してみた

(ヒマ人かよっ!)

最近少しずつ
アクセス数も増えてきたし

(年内10万アクセス目指してますっ)


まあどうでもいいような戯言はいいとして

子どもたちのことや
社会的なことや
やっぱりどうでもいいような
戯言も含めて

読み返してみた

「あの時」の自分は
「今」の自分に何を教えてくれるんだい?
って思って

振り返りって
ヤツですよ

まさしくそれこそが
日記本来の役割

それで
あることに気が付いたんだけど

震災以降
自分の意見や考えは
一貫しているということ

(当たり前かっ!!)

いや
でもこれ

考えてみたら
けっこースゴイよ

(自分で言っちゃう人・・・)

だってさ
これだけ価値観が日々変わる時代なのに

揺れて当然だよね

現実の自分も
本当はすごく揺れてる

昨日と今日
今日と明日で

価値観なんて全然変わってたりするし
熱くなって叩かれて反省して
またやり直して

悩まない日なんてないし
落ち込まない日なんてないし

その原因の多くは

理想と現実の壁や
自分と他人の感覚のギャップだったり
目に見えない距離感だったり


みぞおちのところが
グワーってわけの分からないモヤモヤの塊で
押し潰されそうになって

足の親指の付け根に
激痛が走って

「痛風か!?」

って思ったら医者に

「違う!」

って言われたけど


ちょっとでも気を抜いたらさ
夕暮れ時の駅のホームで泣いてしまいそうだよ

そんな
レーザーカラオケの失恋ソングに出てくる
主演女優みたいなビミョーなこと

30半ばのオッサンが出来っこないでしょ?
きっと逮捕されると思う

ロケ地・関内


でも
根っこの部分というか
自分を支えてる部分の

意見や考えは
ずっと変わってなかった

人にどういう風に
伝わってるかは

分からないけどね

自分が書いた文章だから
行間まで読めてしまうから

それは読者の方には
伝わらない部分や
誤解を招いている部分もあるとは思うんだけど

仕方ないと思えるように
なってきたし

言葉はどれほど費やしても
足りない

伝わらないと
心は痛むけどさ

少なくとも
自分が読んだ
自分の文章と
この2年半の自分は

変わらない心のベクトルで突き進んでいるんだと思ったら
嬉しくなったんだ

そのおかげで

ここ最近の素晴らしい人との出会いや
経験に繋がっているって思ったら

自分が重ねてきた思いや感情が
そうやって出来た自分の人格が

お金では絶対に買えることはない

必然とも言える
人との出会いや縁を運んでくれるのだとしたら


(そんな風に思った途端に
すべてが消えてなくなってしまいそうで
怖いんだけど)


素直に

そこだけは

少し自分を褒めてやりたいなと

思ったんだよ

自分を裏切らないってことは
カンタンなようで

実はとても難しいことだからさ

人を裏切るより
とてもカンタンに

自分のことは裏切ってしまうからね

これまできっと
何度も

自分を裏切ってきた

on the way

だけど
これからは

何度つまづいても
何度立ち止まっても

ときには振り返っても

不安や恐れを手放せることは
この先きっとないだろうけれど

いつかこの道に
間違いはなかったと
言えるその日まで

自分の道を信じて
歩いていきたい

そんな思いを込めた
新作がこちらデス

なんと宣伝!!!!


IMG_4949








『on the way』(TMK-002)
¥500(税込)
初回限定紙ジャケ仕様はお早目に☆

2013年9月25日(水)
新宿ソウルキッチンでのライブから

販売スタートです

街角ですれ違った際も
手元にあれば販売します♪
 

on the way

エゴッタマン
アルバム出来ました!

タイトルは

『on the way』
IMG_4949








道の途中、
果てしなく続く旅。

5曲入りの
ミニアルバムですが

タイトルに沿った

コンセプトアルバムに
なっています

ライブ会場での
限定発売になりそうですが

皆様ぜひぜひ
聴いてやってください♪

よろしくお願いします
http://www.youtube.com/watch?v=OjGNAuIy-Y4

 

『on the way』(TMK-002)
玉木洋平 
【収録曲】
1.Feel
2.赤い大地
3.Children's Sneaker
4.ロックンロール
5.on the way
(total time 24:00)

5曲入り¥500(税込)

横濱!クラブセンセーション!!

エゴッタマン&毒イトーライブに
お越し頂いた皆様

心からありがとうございます!

横浜の下町と
ユルグルーブを

堪能していただけましたでしょうか?

2021-1











photo by koto chang

このゆるいスタンスも
だいぶ定着してきましたね

2021-3











photo by Gaku


他人様のお金と時間を割いて
他人様の前でライブをやる以上は

来て良かった
観て良かった

と言ってもらえるように
演者としての意識だけは
高く持っていようと

当たり前のことなんだけど

自分に言い聞かせるという意味で
イトーちゃんに伝えて

ライブに臨みました

2021-2








photo by mari tsutsui

結果

いろんな人が
「良かった」と言ってくれて

2021-7











投げ銭というカタチで
お客さんの思いが伝わってきて

とても嬉しかった


モチロン普段は
チケット代を払っていただいて

その収益でライブハウスが
運営できて

そのおかげで
アンプもサウンドシステムも持たなくても

楽器ひとつ持っていけば
僕たちはライブが出来て

そういうことを
改めて考えて

感謝して

ライブをしていかねばな〜と
今さらですが

思ったのです

それにしても

投げ銭っていうのは
ダイレクトに伝わってきますね

口座振込みと
現金手渡しの違いくらい(笑)


2021-6











最後のMCで言いましたが

2年前の3月11日から
いろいろなことが変わっていって

自分の生き方や考え方
価値観も

間違いなく
変わったのだけど

自分の中で変わらないもののひとつに
音楽があって

その音楽を通じて知り合った
たくさんの人と
たくさんの音に

これからも感謝して

恩を返すことができるとしたら
それは自分が変わらず
自分らしくいることなんじゃないかと

都合がいいようですが

そんなことを
バババーと喋ったんですが

最後のほう
ちょっと噛んだんで

会場にいる人には伝わらなかったと
思います(笑)

2021-5











with Michiaki Suzuki & Keiko Walker

ライブ後に
こーんな感じに

2021-4









穏やかに笑っていられるのが
本当にありがたいですね

【第1部】
1.Feel
2.転がる石のように(和訳/ボブ・ディラン)
3.マイバックペイジ(和訳/ボブ・ディラン)
4.カントリーホンク(Vo.毒イトー、和訳/ローリングストーンズ)
5.ノーノーボーイ(Vo.毒イトー/スパイダース)
6.スローライフ
7.流星

【第2部】
1.始まりの歌
2.ビューティフル・デイズ
3.アイシャルビー(Vo.毒イトー、和訳/ボブ・ディラン)
4.ほんのジョーク(Vo.毒イトー、和訳/ロッド・スチュワート)
5.いいんだぜ(Vo.毒イトー、中島らも)
6.とんでもない世の中(斉藤哲夫)
7.デッドフラワーズ

〜アンコール〜
1.流星


アド街っく日ノ出町♪

2年前
KOGANEのマナブくんに誘われて

初めてTHE DOUGLASで

横浜日ノ出町クラブセンセーションで
ライブさせてもらうときに

『聞き書き 横濱物語』(松葉好市/小田豊二著)
という本を読んだ

横濱物語









桜木町〜野毛〜日ノ出町は
戦後日本最大の闇市があって
外国からの文化や品物が溢れんばかりに
入ってきた場所なんだって

sakuragichou












今でもその名残か

古い町並みや
そそられる飲食店が数多く立ち並ぶ

以前参加させてもらった
『濱呑み』も
この野毛からスタートして
伊勢崎町まで流れて行きました


ジャズやブルースやロック

舶来の音楽レコードも
たくさん入ってきて

日本人を熱狂させたんだろうなぁ

そんな想像をしてみる

まさに
横濱は日本のリバプールだ!

クラブセンセーションを挟んだ向かい側には
美空ひばりの銅像もあるんですよ

美空ひばり












日ノ出町から桜木町方面に行けば
野毛のホットスポット

帆っと






『帆っと』の美女二人が
温かい料理とともに
迎えてくれることでしょう


ほら
横濱日ノ出町

来てみたくなったでしょ?

373036_321904631249560_289813267_n








2013年2月21日(木)
『エゴッタマン&毒イトー投げ銭ワンマンショー』
横濱クラブセンセーション
第1部 19:30〜
第2部 21:00〜
チャージフリー(投げ銭)

【行き方】
横浜駅から赤い電車(京急)に乗って
日ノ出町駅下車徒歩2分!

エゴッタマン&毒イトー

今年は
エゴッタマングループとして
メンバー増やしていこう〜!

とか言って
二人ともB型だから

基本メンドクサガリなんですかね

身動き取り易いからって
毎度二人のライブです(笑)

で気がつけば
実は2013年初ライブ!

うっかりしていたっ!!

ダグラスにうつつを
抜かしていたな・・・

自分、不器用ナンデス

同時進行で
2つ以上のこと

出来ないんッス

最近とくに頭がおかしいみたいで

二日連続で
スリッパのままブーツ履こうとして
履けなくて悩んだり

マスクしたまま弁当食べようとしてたり

ビニール袋のまま
アメちゃんを口に入れようとしていたり

便座を上げたままで
座ってしまってヒンヤリ

「はうっ!」

ってなったり

ブルーライトのせいか!?
テンプルやられたかっ!?

もはや
電話番号覚えられないどころでは
ありません

あれだな
普段子供とばかり接しているから

子供レベルなんだな

退化というか
純化していくと

いいな・・・(笑)

そんなわけで
最近要介護なエゴッタマンを

見に来てみてはいかがでしょう

373036_321904631249560_289813267_n








2013年2月21日(木)
玉木エゴッタマン洋平&毒イトー
〜アコースティックライブ〜
横浜クラブセンセーション
1部19:30〜
2部21:00〜
チャージフリー(投げ銭)

昨年のリコマナ以来
たっぷり演るよ〜



『いいんだぜ/中島らも』
エゴッタマン&毒イトー
アクセス
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
リリース情報
EGOTTAMAN GROUP
1st Album
『EGOTTAMAN GROUP』(DRLR-001)
\2000+TAX
ライブ会場、タワレコ、アマゾン等
オンラインショップで発売中!
ライブ情報
2018年9月8日(土)
山梨Northland Camper's Village
エゴッタマングループ
SHIME他

2018年9月29日(土)
横浜THE CLUB SENSATION
タマ・ペティ&ブロークンハーツ
KEIKO WALKER BAND

2018年12月15日(土)
渋谷テラプレーンブルース
エゴッタマングループ
錆びたアレ


ご意見・ご感想
ライブなどのお問い合わせは
egottaman@gmail.com
Twitter ときどきつぶやきます
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ